未分類

クリームシャンプーを選ぶ時のポイントとおすすめ

クリームシャンプーの選び方
泡立たないシャンプー「クリームシャンプー」が最近話題ですね~!
クリームで優しく髪の毛を洗う自然派のシャンプーとして人気が出ているんです。

毎日使うシャンプーは、できるだけ刺激が少なくて
オーガニックなものを探している。

サラサラで艶のある髪の毛に憧れている。

という方に
クリームシャンプーは、ぴったり!

そこで今回は
クリームシャンプーを選ぶ時のポイントや、
素材からどの有効成分をチェックしたらよいのか、
そしておすすめのシャンプーをまとめてみました!

クリームシャンプーはどうやって選べばいいの?

おすすめのクリームシャンプーが知りたい!

これらの気になる点を
ひとつずつわかりやすく解説していきますね♪

お急ぎの方は、こちらからどうぞ↓

▼▼52%オフ!1200円送料無料▼▼

クリームシャンプーとは?

髪はクリームで洗う時代?

新世代型シャンプーとも言われるクリームシャンプーとは
そもそも、どんなものなのでしょう。

従来のシャンプーとの最大の違いは

  • 液体ではなく、クリーム状
  • 泡で汚れを落とすのではなく、クレンジングのようにクリームで汚れを落とす

この2つ!

クリームを頭皮や髪全体に馴染ませて洗います。

通常のシャンプーは、基本的に合成界面活性剤を使用し、
泡立てて、汚れをしっかりと落とすものがほとんど。
そのため、肌に刺激が強かったり、必要な油分まで洗い落としてしまうことも…。

クリームシャンプーは、肌に優しい素材を使っているものが多く、
髪や地肌に栄養を与え、
トリートメントやコンディショナーが必要無い!
というメリットもあり、注目されているんですね。

クリームシャンプー選びの3つのポイント

できるだけ肌に刺激の少ない自然由来のシャンプーを使いたい…!

クリームシャンプーを選ぶ際におさえておきたい部分は、

  • 髪の毛や地肌に優しいものがいい!
  • しっとりサラサラな髪の毛になると嬉しい!

そして、できるだけ、自然派で髪の毛にも頭皮にも低刺激
オーガニックなものを選びたい!

でも、オーガニックとはなんなのか…
が気になるところ。

【オーガニックとは】
農薬や化学肥料に頼らずに、できるだけ自然の恵みと有機肥料で農作物や植物を育てること。
農薬・肥料を使用する場合も、厳しい基準を元に徹底管理し、栽培。

つまりオーガニックシャンプーは、

厳しい基準の元に栽培された植物成分を原料

として、作られたシャンプーのことですね。

オーガニックなクリームシャンプーを選ぶ際には
以下のポイントをチェック!!

ポイント①合成界面活性剤を使用していない

合成界面活性剤は、確かに汚れをしっかり落としてくれます。

しかし、汚れを落としすぎるということは、
頭皮の皮脂までも落としてしまうことになりかねません。

結果として、頭皮の潤いがなくなって荒れやすくなったり、髪がパサつきがちになったりしやすいんですね。

ですので、合成界面活性剤を使っているかどうかをまずは、チェックしてみましょう♪

泡立たないシャンプーは汚れがちゃんと落ちるの?

クリームシャンプーはクリームで洗うので、
通常のシャンプーと違って、泡立ちません。

泡立たないシャンプーって、きちんと洗えてないような気がするんだけど…
洗った後にべたつくことはないの?

こういう疑問もあると思います…。

確かにクリームシャンプーは泡立たないので、
泡立ちの良い市販のシャンプーに比べると、洗浄力は弱いように感じられます。

でも…ここで、まず

「クレンジング」「洗顔料」
思い浮かべて下さい…。

クレンジングは、泡立たない製品が多いですよね?

実は「汚れを落とす」のと「泡立ち」は全く関係無いんですね~

泡立たなくても、しっかり汚れは落ちるんです!
もちろん、洗髪後にベタつくこともありません。

ポイント②植物成分の割合をチェック!

『クリームシャンプー』の各製品によって、
使われている素材や割合は様々ですが、
基本的には
植物成分由来の原料がベースになっています。

髪や頭皮に刺激がない
天然由来成分が90%以上のものなどを選ぶと
頭皮や髪に負担をかけずに、うるつや髪に近付けます♪

普段シャンプーを選ぶ時、
なかなか成分を細かくチェックすることがないかもしれませんが、
選ぶ際は、どんな植物が使われているか
どれくらい含まれているかも押さえておきたい部分です。

ポイント③人工香料?天然香料?

シャンプー選びの際、
できるだけ心地よい香りのものを選びたくなると思います。

でも、その香りは、
人工的に作られた香料では…?

人工的に作られた香料は香りがキツい
ことが多く、逆にリラックスできなくなる場合も。

自然派をチョイスしたい方は、
香料や着色料も調べてみると良いと思います♪

香料として天然のエッセンシャルオイルなどを使っていると、心身共にリラックスできるのでいいですよね~

今すぐ、おすすめのクリームシャンプーを知りたい方はこちら↓
おすすめオーガニック『バランローズクリームシャンプー』公式サイトを見てみる

おすすめは『バランローズクリームシャンプー』

クリームシャンプーの選び方を知れたところで、

その中でも
どれがオススメか知りたいですよね~!

わたしも、気になっていたので
色々な製品をチェックして調べてみたのですが、
その中でも、一番素材が安心できたのが

『バランローズクリームシャンプー』

でした!

実際に使用してみての感想・口コミ
が知りたい方はこちらの記事をどうぞ↓

バランローズクリームシャンプー口コミレビューと解析
バラン ローズ クリームシャンプー使ってみた!口コミと解析!最近話題のクリームで洗うシャンプー『バランローズクリームシャンプー』を購入してみました!実際に使用してどうだったか、口コミレビューや成分を解析!...

今までの説明を踏まえて、
バランローズクリームシャンプーが
どのように髪に良いのかを見ていくことにしましょう♪

天然由来成分を98%配合!

バランローズクリームシャンプー
『バランローズクリームシャンプー』は、
植物成分由来の原料を使っているので
頭皮に優しく、自然の保湿力があります♪

保湿成分の他に、頭皮のニオイケア、
フケかゆみ対策も万全で…

天然由来成分を98%も配合

していました!!

さらに!
シリコン、パラベン、ラウレス、ラウリル硫酸NAなど
4つの成分と着色料が無添加

オーガニック成分が豊富に含まれる

バランローズクリームシャンプーは
オーガニック成分として、
5つの植物オイルや7つの植物エキスを配合しています。

それぞれ見ていくことにしましょう。

【5種類のオーガニックオイル】
5種類のオーガニックオイル

アルガニアスピノサ核油、ローズマリー葉油、
バオバブ種子油、ラベンダー葉油、ニオイテンジクアオイ油

これらのオイルは、頭皮の保湿や血行改善、活性化を促し、
抜け毛や育毛促進、フケや白髪の悩みにアプローチしてくれます。

ラベンダーやニオイテンジクアオイ油は、リラックス効果もあり、アロマテラピーなどにも取り入れられる、効能が期待できるオイルなんですよ。

【7種類のオーガニックエキス】
オーガニックエキス7種

トウキンセンカ花エキス、加水分解ダイズエキス、加水分解ダイズエキス
ハイビスカス花エキス、ダマスクバラ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー葉エキス

これらの植物エキス成分は、総じて保湿ケアに優れた効能を持っており
炎症を抑え、潤いとハリのある肌に導く効果が期待できます。

シミやたるみなど、アンチエイジングにも期待!

頭皮も肌の一部です。
肌を気遣うのと同じくらいに、頭皮にも気を遣ってあげましょう。

その結果、健康な発毛が期待できますし、パサパサやごわごわな髪を
さらさらでツヤのある髪へと改善してくれるんです。

これらの有効な植物成分を、柔らかなクリームで洗い上げることで
洗い上がりもさっぱりして、保湿しながら健康な髪へと導いてくれるんですね。


おすすめオーガニック『バランローズクリームシャンプー』公式サイト

クリームシャンプーを選ぶポイント・おすすめ まとめ

まずは、クリームシャンプー選びのポイントをまとめておきますね。

クリームシャンプー選びのPOINT!

合成界面活性剤使用なし!
天然由来成分90%以上!
天然香料で着色料なし!

次に、バランローズクリームシャンプーのおすすめポイントは、こちら↓

バランローズクリームシャンプーおすすめPOINT!

植物由来成分が98%も配合されている

合成界面活性剤を使用せず、髪に良くない4つの成分と着色料が無添加

5つのオーガニックオイルと7つのオーガニックエキスを配合している

バランローズクリームシャンプーは、髪の毛や頭皮に優しい天然由来の成分を使用したシャンプーですね!

ただ今、↓1000名限定お試しキャンペーン実施中!

▼▼52%オフ!1200円送料無料▼▼

※このサイトの情報は2020年3月時点なので詳しくは【バランローズクリームシャンプー】の公式サイトで確認してください。